記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新製品:WAVES-Scheps Omni Channel

WAVES-Scheps Omni Channel
waves schapes cs
WAVES社公式サイトより


WAVES社から、実は少なかったオールインワン系のチャンネルストリッププラグイン
「Scheps Omni Channel」

発売。WAVES本社サイトで49ドル(2018/1/25現在)。


よく考えれば、WAVESのプラグインでオールインワン系はSSLシリーズ、Renaissance Channelくらいですし、チャンネルストリップとしてもなかなか手出しのし易い価格では。



サイドチェインにもしっかり対応、MSモードの実装などなど、機能的にも本気、メインの座を狙うプラグインのようです。



標準で搭載されているDistotion,Filter,Expander,EQ,Ds(DeEsser),COMP,GATE,Limiterの他に、Insert Plugin Slotには、プルダウンから選ぶか、ドラッグ&ドロップかで、自分の既に持っているWAVESプラグインをインサートできるようですね。
マルチバンドコンプ・トランジェントシェイパーなんかをインサートしたり、WAVES NLSをインサートしたりするのが想定された使い方でしょうかね。

プリセットを組んでおけば、ミックスの際にはこれを立ち上げるだけで最短で作業にかかれるようになりますね。



グラフィカルなUIがないとミックスできないって人には慣れるまでが大変そうですが、良いチャンネルストリップを持ってると、ミックスの効率がめちゃあがりますし、DAW付属しかお持ちでない方も、デモを使って体験してみては。



私もデモ使って体験してみます(・。・)
ミックス時の私のメインは”とりあえず”SSL-G Channel Stripなんですが、あれを超えられるか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Matsuda

Author:Matsuda
リアルでもバンドを組む未成年DTMer。メインパートはギター・ベース・ドラム・キー・ピアノ・バイオリン。

メインはぎたー。
60~70sブルース・ロック、jazzからHR/HM、ビジュアル系にプログレメタルまで何でも
聞きます。弾きます。作りたい。

そんな感じのブログです。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。